美容外科に行こう!理想の胸元を手に入れろ!
HOME > 美容整形大阪 > 崩れる事もある美容整形

崩れる事もある美容整形

美容整形を受けてしばらくの間は安定してきれいな状態を保っていても、年齢を重ねる事で容姿も変化します。その様な場合には、過去に行った美容整形が崩れてしまうケースもある様です。

これは稀なケースだと言えるかもしれませんが、時には不自然になってしまう事もある様ですね。どうしても、このままでは困ると思う場合には再度手術を行う事もある様ですね。

それほど目立たない場合には、そのままでいる場合もあるでしょう。

プチ整形など次第に効果が消えてしまう様な施術に関しては、この様な悩みはないでしょう。年齢を重ねると容姿は変化してしまいますので、その事までよく考えておきたいですね。

美容整形外科を選ぶ基準

数ある美容整形外科で、自分に合った所を選ぶ基準としてどんなものがあるでしょうか。一番大事にしたいのは、整形したい部分にもよりますが、腕のいい医師がいることです。美容整形の技術は日々進歩しているといいますが、やはり医師の腕が手術の効果に現れてきます。

腕のいい医師ほど、口コミで話題となっていたり、人気医師として紹介されていたりするので、色々と情報収集することが必要です。そしていい医師を選んだのであれば、しっかりとカウンセリングをおこなってくれるのかを見ましょう。丁寧に行ってくれるほど、患者さんのことを考えている証拠です。

美容整形について

美容整形で依存性にならないためには

女性には特に気をつけてもらいたいのが、美容整形への依存性です。整形依存性にはコンコルド効果が関係しています。多額の資金を投資していることから、後戻りができないと感じる心理状況のことをいいます。

また、一度整形をしてしまうと、中々やめられなくなる状態となり、整形をしなければ満足が得られないのも、コンコルド効果です。何度も整形を繰り返していると、気づけば整形依存性になっていたという女性も少なくありません。そうなってしまうと、医師の忠告も聞かずに整形に走ってしまうので、身体がボロボロになっていきます。女性の方は、特に注意してください。

美容整形と二重整形と内容について

昔から美容整形の中でも人気の高い美容整形ですが、実際にはどういった施術を行うのでしょうか?二重整形には大きく分けると2種類あり、①埋没法②切開法です。①の埋没法はアイプチに似ているような施術のことで、自分のなりたい二重幅にそって専用のテープをとめていく方法です。②の切開法は一度まぶたを切って、理想の二重幅に縫い合わせるというものです。

気軽に受けたいという人は埋没法がおすすめです。やはり目元にメスを入れるということに抵抗がある人もいると思いますので、メスを入れなくてすむ埋没法はそれだけでも「なら受けてみようかな」という気にさせてくれます。

美容整形で鼻整形をする

顔の中心に位置する鼻の形にコンプレックスを持つ方も意外に多いでしょう。美容整形では鼻の悩みを解決することが可能です。ただ、鼻整形というものの、鼻をどうしたいかによって施術の方法も変わってきます。

大きめの鼻を小さくしたい、鼻のラインを整えしゅっとさせたい、鼻の穴が目立つので見えづらくしたい、など目的は人それぞれ異なります。そのため、メスを使用する施術や糸で鼻の内側から固定する方法、プロテーゼなどを入れる方法など、施術方法もいろいろになります。今ではぐっと技術も向上しているため、鼻整形をしたその日から跡が目立つことなくメイクなども可能なものもあります。

メニュー

TOP   美容整形   美容整形大阪   脱毛   レーザー脱毛   脱毛サロン   脂肪吸引   豊胸   二重整形   鼻整形・隆鼻   美容外科