美容外科に行こう!理想の胸元を手に入れろ!
HOME > 豊胸 > 脂肪注入による豊胸の出来栄え

脂肪注入による豊胸の出来栄え

バストでお悩みの方なら、一度は豊胸に興味を持ったことがあると思います。豊胸といえば、真っ先に思いつくのがシリコンです。でも異物をバストに入れるのは、少し勇気がいります。そこで自然に見えて、余分な脂肪もなくなるという脂肪注入による豊胸を紹介します。

バストに注入する脂肪は太ももやお腹から取ることが多く、取った脂肪を加工しバストの下から注入します。この場合傷跡はほとんど目立ちません。痛みはほとんどなく、出来栄えは見た目も手触りも自然です。

ただ、バストの大きさを完全に指定する事は難しいので(脂肪の残り具合は人によって様々な為)、半カップ~2カップくらいまでの自然なバストアップを希望する方には、脂肪注入での方法を選択技のひとつにしてもいいかもしれません。

豊胸手術でなりたい胸になる

昔からバストが小さく、悩んでいるような人もいるようです。そのような人においては、バストアップの体操やサプリメント、補正下着などの着用でバストアップを目指すような人もいるようです。

しかしながら、なかなか効果が出ないこともめずらしくなく、即効性や効果を求める人は多いようです。それであれば、美容整形である豊胸手術をおこなうのはどうでしょうか。

豊胸手術であれば、複数の種類があります。特に脂肪注入法は自分の脂肪を注入できますので、自然でありながら身体への拒否反応もなく、安心して施術を受けることができるでしょう。

豊胸について

世界中の女性がおこなう豊胸手術

多くの女性が大きなバストを手にいれたいと思っているようです。日本に限らず、さまざまな国で豊胸手術はおこなわれています。日本では自然な豊胸にニーズがあり、ヒアルロン酸や脂肪注入をする人も多くいます。

欧米人の女性などにおいては、バストの大きさをしっかり作るので、シリコンバックをバストに挿入することが多いようです。美容整形のニーズは世界各国においてもさまざまです。また、施術内容にもそれぞれの国で悩みが違うなどの変化があります。豊胸をおこなう際には、症例数が多く口コミの高い美容外科や専門のクリニックで受けるようにしましょう。

豊胸術は専門医に相談しましょう

豊胸術はとてもデリケートな施術です。過大広告や値段の安さに惹かれて安易な気持ちで施術を受け、後悔することになったケースは後を絶ちません。

患者様ごとに異なる、理想のお胸の形、体形とのバランスや、予算、ダウンタイムとの兼ね合いなどから、最適な方法を提案し、できるだけその希望に沿った大きさや形に整え、豊胸術後も崩れたり拘縮したりしにくい状態に仕上げるには、専門的な知識と確かな技術が必要不可欠となります。

手術を受けるには、まずは豊胸術に精通した豊胸の専門医を選択することが、満足できる結果を得るための第一歩となります。

大阪、東京で豊胸手術の得意な美容整形・美容外科をお探しなら

美容整形、美容外科kunoクリニック大阪、東京

東京銀座院
〒 104 - 0061
東京都中央区銀座5-9-12 ダイヤモンドビル2階

大阪梅田院
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1丁目11番4-200 大阪駅前第4ビル2階

http://www.d-biyou.com/ 【公式】
http://www.d-biyou.com/michelangelo/ 【脂肪吸引】
http://bust.k-biyou.com/ 【豊胸手術・脂肪注入】
http://nose.k-biyou.com/ 【鼻整形・隆鼻】
http://eye.k-biyou.com/ 【二重整形・二重まぶた】

メニュー

TOP   美容整形   美容整形大阪   脱毛   レーザー脱毛   脱毛サロン   脂肪吸引   豊胸   二重整形   鼻整形・隆鼻   美容外科