美容外科に行こう!理想の胸元を手に入れろ!
HOME > 脂肪吸引 > 気になる部分を脂肪吸引

気になる部分を脂肪吸引

美容外科では様々なサービスを取り扱っていますが、その中でも男女問わず人気があるのは脂肪吸引の施術です。お腹まわりや首まわり、太ももや二の腕など人体には脂肪がつきやすい部分が多いですが、そのような気になる部分から脂肪を抜き取ることができるのです。

脂肪をなくせることで痩せ身を実現できたり、女性の場合は抜き取った脂肪を使って豊胸施術も受けられるので多くの人が利用しています。また、最近の技術では施術後のダウンタイムなどが短くなり、日常生活への復帰までが早くなっているので安心できるといったことも利用が増えた要因の一つです。

美容整形で失敗しない脂肪吸引

美容整形で、脂肪吸引を受けようと気になっている方もいるのではないでしょうか。美容外科クリニックによっては、設備の違いもあったり、医師の腕も関わってきたりと、効果に影響を及ぼす要因があります。失敗しない脂肪吸引をするのならば、どんなことに注意すればいいのか紹介します。

二重整形や鼻整形など、どの整形にも言えますが、医師の腕がなければ結果はついてきません。例え、最新の機器を導入しているからといって、必ずしもいい結果になると限りません。そこには、手術を行う医師の腕があってこその結果なので、選ぶ際には十分注意しましょう。

脂肪吸引について

9割の脂肪吸引ができるのが美容整形の技術

従来の脂肪吸引では、皮下脂肪の6割しか吸引できませんでした。これには、機械の先についている針を脂肪に刺して吸引しているので、一度に大量の脂肪を吸引してしまうと、内出血のリスクが高まります。

ですが、最新の美容整形技術で、この内出血を減らし皮下脂肪の約9割を吸引可能にしたのが、「ベイザー派を使った脂肪吸引」です。このベイザー派の特徴は、脂肪だけを溶かすベイザー派を、皮下脂肪に照射すれば、吸引しやすくなることです。そのため、従来の機械では不可能であったリスクを、回避することができる技術が美容整形業界で開発されました。

美容外科で行う脂肪吸引

美容外科でおこなう脂肪の吸引については、確実に痩せられることができますので、ダイエットに思い悩んでいる人にとって、より良い施術である事は言うまでもないでしょう。脂肪吸引につていは、内出血やダウンタイムが長いようなイメージがあります。

しかしながら、最近では最新の脂肪吸引機器も続々と誕生するようになっていて、より高い施術の効果や安全性の高いものも見られるようになりました。これまで以上のより多くの脂肪を除去しながらも、内出血やダウンタイムを軽減されるようになりましたので、安心して施術を受けられるようになりました。

脂肪吸引と併用できる豊胸手術

「胸が大きくなりたい!」と誰しもが思うことでしょう。美容外科で最新の技術を使うと、気になる部分より脂肪吸引をしてから、胸を大きくすることが可能です。それを可能にしたのが、ベイザー波を使って純度の高い脂肪が吸引できるvaser機器です。

ベイザー波は、脂肪に照射されるとその効果によって、脂肪が溶解して吸引しやすくなります。脂肪注入する豊胸手術で、失敗の少ない幹細胞を含んだ脂肪の吸引が採取できます。幹細胞があることによって、胸に脂肪の定着率が高くなり、その結果違和感のない胸ができます。脂肪吸引と併用して豊胸手術を受けてみるのもいいでしょう。

大阪、東京で脂肪吸引の得意な美容整形・美容外科をお探しなら

美容整形、美容外科kunoクリニック大阪、東京

東京銀座院
〒 104 - 0061
東京都中央区銀座5-9-12 ダイヤモンドビル2階

大阪梅田院
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1丁目11番4-200 大阪駅前第4ビル2階

http://www.d-biyou.com/ 【公式】
http://www.d-biyou.com/michelangelo/ 【脂肪吸引】
http://bust.k-biyou.com/ 【豊胸手術・脂肪注入】
http://nose.k-biyou.com/ 【鼻整形・隆鼻】
http://eye.k-biyou.com/ 【二重整形・二重まぶた】

メニュー

TOP   美容整形   美容整形大阪   脱毛   レーザー脱毛   脱毛サロン   脂肪吸引   豊胸   二重整形   鼻整形・隆鼻   美容外科